「織物の残り糸で作る・オーナメントスワッグ」@Found and Made


国立の素敵なお店「Found & Made」さんでの ワークショップです

スウェーデンのコットン糸で 織物を織っているFound & Madeさん

最近出来上がったマットで出た、 残糸を見せていただいたのをきっかけに ワークショップをさせていただくことになりました

独特な赤色が美しいコットン糸 この季節だけの、真っ赤なバラの実 フレッシュな森の緑

偶然とタイミングから生まれた 今だけの特別企画 是非お待ちしています☆

******

<ワークショップ詳細>

​SAEDECO 「織物の残り糸で作る・オーナメントスワッグ」

織物をするときに出るタテ糸の残糸を使用して、 オーナメントのようなスワッグを作ります。 ​ スウェーデンのコットン糸、 オレゴンモミなどのフレッシュなグリーン、 バラの実 赤とグリーンだけのシンプルな壁飾りが 冬のインテリアに映彩りを添えてくれます。 是非一緒に、森の香りを楽しみましょう!

そのままドライフラワーになる花材を使用しますので、 数ヶ月程、長く飾ってお楽しみいただけます。

日時:2018年12月6日(木)10:00ー11:30 場所:Found & Made(東京都国立市北2-35-57) 参加費:3,500円 定員:6名

持ち物: ・花切りばさみ(お持ちでない方はお貸出しします) ・作品を持ち帰る袋(大きめの紙袋など)

スワッグのサイズ:約25〜30センチ (吊り下げの紐部分を除く)

お申込みはこちらから↓ https://www.foundandmade.jp/workshop

最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

© 2017  SAEDECO